出水総合医療センター

地域医療連携室

地域医療連携室の役割

地域の医療機関等との連携

 地域医療連携室は、各医療機関等との連携(診察・検査予約等)をスムーズに行うためのお手伝いをいたします。 また、患者さんの診察・検査後の報告書等を開業医(紹介医)の先生にファクシミリで返信(郵送)いたします。

医療福祉相談

 医療ソーシャルワーカー(社会福祉士)が、入院中や退院後(先)のこと、 社会保障制度全般(年金・医療・福祉)に関すること等のご相談を承ります。 また、退院支援看護師とも共同し退院支援等を行います。

※当院に対する各種お問い合わせ、ご要望、ご不満等も承ります。どうぞお気軽にご利用ください。なお、相談内容は守秘いたします。

地域の医療機関等との連携

ファクシミリで診察・検査予約いたします。
地域医療連携室直通(専用FAX番号) 0996-67-1769

 「出水総合医療センター診察・検査予約申込書」(様式1:PDF)を地域医療連携室にファクシミリで送信し、ご予約してください。 なお、「出水総合医療センター診察・検査申込書」と併せて「診療情報提供書」を地域医療連携室宛にファックス送信してくださいますようお願いいたします。
 受診予約後、概ね10分以内に「診療のお知らせ」(様式2:PDF)又は「検査予約票」をファクシミリで返信いたします。なお、返信した用紙は患者さんにお渡しください。
 「紹介状・診療情報提供書」は、受診当日に患者さんがお持ちいただくようお願いします。(紹介状の様式の指定はありません。各医療機関様で使用されているものでかまいません。)

 出水総合医療センター診察・検査予約申込書(155kb)
 診療のお知らせ(99kb)


患者さんの受診

 受診当日、患者さんには1階総合受付の「紹介患者さん受付」にお越しいただきますようお願いします。
 放射線科紹介患者さんの検査結果については、「御返事(ご紹介ありがとうございました。)」(様式3:PDF)をファクシミリで送信しご返事とさせていただきます。 なお、CT、MRI等の検査結果については、患者さんにお預けし紹介元医療機関にお渡しいただく場合がございます。

 御返事(ご紹介ありがとうございました。)(33kb)

紹介受診の流れ

1. 診察検査予約のFAX申し込み (開業医→地域医療連携室)
2. 「診察のお知らせ」(検査予約票)をFAXします。 (地域医療連携室→開業医)
3. 診療情報提供書及び「診察のお知らせ」(検査予約票)を患者さんにお渡しください。
4. 患者さんが受診
5. 受診・検査後の報告書(返書)をFAX(郵送)します。

地域医療連携室予約受付時間

 月~金 8:30~17:00
 ※ 受付時間以降、祝祭日のご予約の回答は、翌日または休日明けとなります。
    休日(土・日・祝日・年末年始12月29日~1月3日)
 地域医療連携室専用 TEL 0996-67-1657 FAX 0996-67-1769

 受付時間以外の受診紹介は救急外来へ電話(FAX)でお願いします。
 病院代表  TEL 0996-67-1611
 救急外来ファクシミリ受診専用 FAX 0996-67-5119

緊急受診について

時間内の場合(8:30~17:00)

  地域医療連携室の直通電話をご利用下さい。
  必要に応じて各診療科の医師に電話をお繋ぎいたします。

時間外・休日の場合

  救急外来で対応いたします。

地域医療連携室の業務内容

1.紹介患者さん(診療・検査)の診療予約受付・回答
2. 紹介患者受診後の報告(ご返事)
3.連携医療機関さまへの情報提供
4. 報告書等の発送・管理
5. 苦情・要望に基づく改善
6. 紹介・逆紹介の管理、転院等のご相談
7. 合同研修会(症例検討会)・講演、学習会等のご案内
8. 「院外広報誌ひまわり」等の発行
9. その他医療連携に関すること

医療相談室について

医療相談室

 医療ソーシャルワーカー(社会福祉士)や退院支援看護師が、患者さん及びご家族が安心して治療・療養をしていただけるよう様々なご相談に応じています。

相談時間

  月曜日~金曜日 8:30~17:15(ただし、祝祭日は除く)

相談内容

  傷病や療養に伴って生じる様々な問題をお伺いし、解決するための方法をお手伝いさせていただきます。

 電 話 : 0996-67-1657   F A X : 0996-67-1769
 E-mail : izumihp-re@po.minc.ne.jp

がん治療を受けられている患者さんへ

 当院はがん治療に関する総合的な支援体制を整備しております。
 お気軽にご連絡下さい。

  ・がん相談については「こちら」をご覧ください。

セカンドオピニオンについて

当院は、セカンドオピニオンを実施しております

 セカンドオピニオンとは、「第2の意見」という意味です。
 具体的には、患者さんが自分の病状や治療方針などについて、主治医以外の専門医師の意見を聴くことをいいます。
 現在の主治医の治療方針を批判するものではなく、あくまでも、セカンドオピニオンを担当する医師が中立的な立場で現在の診断や治療方針に対する意見を述べ、患者さんにとって、より良い治療方法を患者さん自身で決定できるようにするためのものです。
 なお、セカンドオピニオンは、専門医師として治療方法などについての意見を述べるのみであり、患者さんに対し、診療行為(検査、処置、薬剤の投与など)を行うことはありません。
 当院は、他の施設で治療を受ける患者さんの相談に対応するとともに、当院で診療を受けていて他院でセカンドオピニオンを受けたい場合にも対応いたします。主治医に直接ご依頼・相談されることを基本といたしますが、お悩みの場合は、看護師または地域医療連携室にご相談ください。
 

セカンドオピニオン相談手順等

1 相談、問い合わせ窓口
 ・ 地域医療連携室
 電話 0996-67-1657
 FAX 0996-67-1769
 ・ 当院各科外来看護師
 電 話 0996-67-1611(代表)
※必要書類、相談方法についての説明、相談内容をご確認させていただきます。

2 相談、申し込み方法
「セカンドオピニオン申込書」、「セカンドオピニオン同意書」を記入され、FAX又は、郵送でお申込みください。(ご持参いただいても構いません)

申込書様式(WORD形式・PDF形式)
セカンドオピニオン申込書
セカンドオピニオン同意書
申込書受付後、診療科担当医と調整後、相談日時等ご連絡いたします。

診察・検査予約に係る関連書類

関係医療機関各位
  当院に診察、検査を依頼される時は、以下に表示してある書類を印刷、記入いただき、地域医療連携室にFAXもしくは、検査当日にご持参くださるようお願いいたします。
1 診察・検査予約申込書
(※事前FAXが必要です)
  地域医療連携室直通FAX番号 0996-67-1769
2 CT造影検査説明書・問診票・同意書
(※検査当日にご持参ください)
  造影検査を希望される時は、診療情報提供書と一緒に患者さんにお渡しいただき検査当日にご持参くださるようお願いします。
3 MRI造影検査説明書・問診票・同意書
(※検査当日にご持参ください)
 造影検査を希望される時は、診療情報提供書と一緒に患者さんにお渡しいただき検査当日にご持参くださるようお願いします。
4 MRI検査問診表および同意書
(※検査当日にご持参ください)
5 内視鏡的胃瘻造設術(PEG)・情報用紙
(※事前FAXが必要です)
 胃瘻増設(PEG)造設目的のご紹介の際は、事前に情報用紙を地域医療連携室にFAXをお願いします。
 (参考:経皮内視鏡的胃瘻造設術手術同意書 PDF(203KB))
6 ビクアナイド系糖尿病薬の服用について
(※ご確認ください)

(患者さん説明用書類) 必要時に適宜、ご活用ください。
 冠動脈CT検査について