出水総合医療センター

症例を検索してみましょう

  • 全身の症状
    •  熱が出る
      •  発熱の原因としては、多くはウイルス、細菌、真菌による感染が原因となります。また、感染の部位として、全身の臓器が上げられます。多くはウイルス性の発熱で、自然に軽快することが多いですが、症状が高度あるいは長期にわたる場合は、精査が必要です。血液検査で炎症の程度を評価し、発熱以外の症状に併せた検査を追加します。 ・感染以外にも、膠原病などの自己免疫疾患、悪性腫瘍が原因のことがあります。
        受診すべき診療科:総合内科、その他内科系診療科(消化器内科循環器内科腎臓内科
      •  
    •  疲れやすい・食欲不振
      •  肝疾患、内分泌疾患、代謝性疾患(糖尿病)、慢性感染症などが上げられます。 その他、消化管出血や骨髄機能低下による貧血、悪性腫瘍などが原因のこともあります。
        受診すべき診療科:総合内科消化器内科
      •  
    •  体重減少
      •  食欲があるにも関わらず、体重減少がある場合は、代謝に問題がある事があります。元々肥満であったが、体重減少した場合は、糖尿病の進行の可能性があります。また、甲状腺その他の内分泌疾患の可能性もあります。 食欲がない場合は、消化管疾患、肝胆膵疾患、内分泌疾患の可能性がありますが、心疾患、膠原病などの自己免疫疾患、感染症など慢性的な疾患が原因のこともあります。
        受診すべき診療科:総合内科消化器内科、その他内科系診療科(循環器内科腎臓内科
      •  
    •  体重増加
      •  ゆっくりと体重が増加する場合は、肥満であることがほとんどです。 しかし、急激に体重が増加する場合は注意が必要です。心不全、急性腎障害が原因で、全身にむくみが出て、体重が増加します。また、甲状腺や副腎などの内分泌代謝障害でもむくみが出現します。
        受診すべき診療科:総合内科循環器内科腎臓内科
      •  
  • 頭部の症状
    •  頭が痛い
      •  頭痛を起こす原因が頭蓋内にある(脳腫瘍や動脈瘤など)場合もありますが、それ以外の原因による場合もあります。 突然、激しい頭痛が生じ、吐き気や嘔吐がある場合や、意識障害がある場合には救急車を呼んでください。慢性的な頭痛は、まずはかかりつけ医にご相談ください。 交通事故などの外傷後の頭痛は首が原因のこともあり、その場合は整形外科か脳神経外科を受診してください。
        受診すべき診療科:脳神経外科整形外科
      •  
    •  視力低下
      •  視力が低下する原因が眼にある場合と、眼に異常がなくても脳神経に異常があるために見え方が悪い場合があります。 眼が見えにくくなった、ものが歪んで見える、視界がかすむ、視界に黒い範囲がある、視野が欠けているなどの症状に気付いた場合には検査が必要です。まずは眼科を受診してください。頭蓋内の精査が必要な場合には脳神経外科に紹介されます。
        受診すべき診療科:眼科脳神経外科
      •